経 営 理 念

”お客様の笑顔” を第一に考え
運輸業界の No.1 企業を目指し
人々の幸福と豊かな社会作りに貢献する。

人々が幸福に暮らしていくためのエネルギー源は毎日の美味しい食事です。
日々の暮らしの糧となる食品を迅速且つ確実に、しかも安全にお届けすることは
食品文化を支える上で大切な使命です。
食品物流の担う役割は『生活シーンの大動脈』と言えます。ただ単に食品を運ぶ
だけでなく、より細かなサービスを提供させていただくこと。これこそ今後の食品物流
のあるべき姿ではないでしょうか。
私共、共進運輸鰍ヘ食品を『冷凍・冷蔵・常温』三温温度帯での配送に20数年間
取り組んで来ております。
今後もあらゆるノウハウを活かし、業務の効率化を図り、最新の設備を活用して
常にお客様のニーズに応えられる企業でありたいと考えます。
これからも”お客様の笑顔”をモットーに、食文化の基盤を支え続けていきます。
商号 共進運輸株式会社
本社 埼玉県越谷市野島328-4
創業 昭和52年7月18日
資本金 149,250,000円
社員数 700名(グループ企業、パート、アルバイト含む)
車両数 450台(グループ企業含む)
役員構成 代表取締役社長 山下  茂
常務取締役
営業本部長
事業本部長
高橋 幸司
  常務取締役
管理統括本部長
篠原 修二
  取締役 篠原 俊一
  監査役 小林 英治
  監査役(非常勤) 中川 文雄
執行役員 山下 知光
執行役員 岡 淳信
七七東陸自2貨2第891号
五十嵐冷蔵
伊藤忠食品
イートアンド
木徳神糧
葛梺M
ケイ低温フーズ
仙波フーズ
JA全農たまご
且ツ崎屋
鞄本一
日本農産工業
服部コーヒーフーズ
潟sーターパンコモコ
フーズレック
潟с}ダフーズ
ユニバーサルフード
葛g野家
潟鴻Wスティクスネットワーク入間
ワタミ

その他  250社
都市銀行5行 地方銀行4行 信用金庫1行 計10行
1972年 川口市に置いて運送事業を創業。
1974年 川口市元郷に置いて事業を拡大。
1977年 共進運輸(有)を設立。
一般貨物自動車運送事業経営免許取得。
免許番号 77東陸自2貸2第891号 営業区域 埼玉県。
1981年 IY谷塚センターの業務を開始。
1982年 最初の冷凍車を購入。
これより低温輸送を開始。
1983年 本社事業所を鳩ヶ谷市に移し事業を拡大。
1985年 現在の越谷市に300坪の敷地で事務所、車庫を新設。
(有)シノハラを設立。
倉庫、配送センターの保管仕分けの業務を分離。
1987年 越谷市に冷凍庫70坪、仕分場40坪の冷凍倉庫を建設。
1989年 共進運輸(有)を共進運輸(株)に組織変更。
1990年 自動車運送取扱い事業登録。
登録番号 関運自登第30067号。
加須営業所新設認可。
加須営業所の営業が開始。
認可番号 埼陸輸第2339号。
1991年 資本金を3200万円に増資。
首都圏区域の認可を受け、営業区域を拡大。
認可番号関自貸2第2652号。
北海道札幌市の(株)吉野家D&C営業所内に営業所を開設。
1992年 資本金を4800万円に増資。
JSE関東(株)を設立。
共進レンタリース(有)を設立。
1993年 札幌営業所新設が認可、北海道全域の営業許可となる。
認可番号 北自貸第715号。
北海道北広島市の800坪の敷地に倉庫配送センターを建設。
1994年 越谷市に300坪の低温配送センターを建設。
平成16年さいたま本部新設に伴い破棄。
1996年 伊勢原営業所新設認可、木徳東海(株)の敷地を借りて営業を開始。
認可番号 神陸貸第537号。
営業権を関東圏に拡大。
認可番号 関自貸2第1381号。
1997年 滋賀県蒲生郡の木徳滋賀(株)の敷地内に営業所を開設。
平成15年閉鎖。
資本金を8000万円に増資。
1998年 資本金を1億円に増資。
越谷市に250坪の常温倉庫を建設。
1999年 岩槻市高曽根に延べ面積600坪の配送センターを建設。
資本金を10月に13,000万円、11月に14,925万円に増資。
共進レンタリース(有)をウォームサービス(有)に社名変更。
2000年 越谷市に鶏卵事業所を開設。
2001年 仙台市に仙台営業所を開設する。
岩槻市に岩槻第二センターを開設。
平成17年越谷第三センター新設に伴い閉鎖。
鳩ヶ谷市から本社を越谷市に移し、事業を拡大。
2002年 越谷市谷中町に谷中営業所を開設。
加須市に敷地面積4506坪
建物延べ面積2961坪の物流センターを建設。
加須営業所を開設。
(有)シノハラの本店を川口市に移転。
伊勢原営業所を廃止。
岩槻市新田に岩槻第三センターを開設
敷地面積592坪、建物延べ面積368坪
2003年 加須営業所敷地内に第二センターを建設。
建物延べ面積1043坪
2004年 岩槻市末田にさいたま本部センターを開設。
敷地面積818坪、建物延べ面積553坪
2005年 越谷市野島の常温倉庫をチルド庫に改装。
2006年 加須センター内に超低温庫(-55℃)を新設。
2008年 仙台営業所を陸運局に登録
車両設置場所(営業所)変更、春日部ナンバーより大宮ナンバーへ。
2009年 横浜営業所を新設
2010年 厚木営業所を新設